2015年03月03日

ライオンのラクトフェリンの秘密とは

ラクトフェリンのはたらきについては
まだ解明されていない部分もありますが
小腸でその有効成分を受け取ると考えられています。
また、大腸でもビフィズス菌に役立つことが
わかっています。
つまり、ラクトフェリンは腸で役立つということです。

heso.jpg

しかし、ラクトフェリンは胃酸や酵素に弱く、
腸まで届くまえに胃酸やたんぱく質分解酵素や
ペプシンなどで分解されてしまいます。

ラクトフェリンは母乳、それも初乳に多く
含まれていますが、うまれたばかりの赤ちゃんが
ラクトフェリンを摂取できるのは
胃酸やペプシンが出ないためラクトフェリンが分解されず
そのまま小腸に届くからと考えられています。

bonyuu.jpg

ラクトフェリンは牛乳(生乳)にも含まれていますが、
熱にも弱いため、加熱処理を行う市販の牛乳には
ほとんど含まれていません。

ナチュラルチーズなど加熱処理を行わない乳製品で
ラクトフェリンをとろうと思っても
やはり胃酸で分解されてしまいます。

この壊れやすいラクトフェリンを
どうやって腸まで届けるかが課題でしたが、
ライオンは独自の特殊技術により、天然素材の樹脂・シェラックで
ラクトフェリンをコーティング。

胃酸で溶けず、腸までしっかりと届けることが
できるようになりました。

ラクトフェリン300mgを摂ろうとした場合、
生乳なら1リットル以上飲む必要がありましたが、
ラクトフェリン、ラクトフェリン+ラブレなら
3粒で手軽に摂ることができます。

しかも小さめの粒で飲みやすく、
これなら続けられるとの声も多いのです。

ではその購入方法ですが、
残念ながらラクトフェリンも
ラクトフェリン+ラブレも
ドラッグストアなど店頭では買えません。
通販限定の商品です。

いくら身体にはよさそうでも、実際に見てもいない商品を
購入するのは抵抗がある…という人には
トライアルパックがおすすめ。

ラクトフェリンなら10日分、
ラクトフェリン+ラブレなら
7日分のパッケージが特別価格980円。
しかも送料無料です。

飲みやすさや自分の身体に合うかどうか、
この価格で試せるのはたいへんおトク!

身体の中からスッキリしたい人は
まずはトライアルパックから始めてみては?


ラクトフェリン+ラブレのお試しはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







posted by ししまま at 09:41| おススメポイント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月01日

ラクトフェリンとラクトフェリン+ラブレの違いは?

ライオンの健康食品(サプリメント)には
「ナイスリムエッセンス ラクトフェリン」もあります。

こちらはラクトフェリンのみ、ラクトフェリン+ラブレは
さらにラブレ菌をプラスしたものですが
2つはどう飲み分ければいいのでしょうか。

ラクトフェリンは多機能たんぱく質のラクトフェリンを
溶かさずに腸まで届けることで
胃酸や酵素で分解されることなく
そのパワーを摂取することができます。

無理なく健康的にダイエットしたい人は
ラクトフェリンがおすすめです。

uesuto.jpg

ではラクトフェリン+ラブレはどうでしょうか。

ラクトフェリン+ラブレは、
植物性乳酸菌ラブレ菌が
体内の細菌のバランスを整えます。

体内に棲む細菌は大きく分けて
善玉菌、悪玉菌、日和見菌の3つです。

これらのバランスが崩れ、悪玉菌が増えると
その菌が作り出す有害物質が体内に運ばれ
健康に悪影響をもたらします。

悪玉菌は偏った食生活、運動不足などによっても増えてしまうのですが
これとバランスをとらなければならない善玉菌は
加齢で逆に減少していきます。

つまり、食生活に気をつけ、適度な運動をしていても
年を重ねるごとに体内の細菌バランスは
崩れがちになるというわけです。

これを改善するためには、善玉菌の代表格である
乳酸菌などを積極的にとり、体内の善玉菌を増やして
悪玉菌とのバランスを保たなくてはなりません。

ラブレ菌をとることで、細菌のバランスが整った
のぞましい体内環境に近づけることができるのです。

内臓脂肪を減らすほか、さまざまな健康効果を持つラクトフェリンと
体内環境を整えるラブレ菌を組み合わせた
ラクトフェリン+ラブレは、身体の中から若々しく生き生きと
そしてすっきり美しくなりたいという人におすすめと言えます。

taijyuu.jpg

ラクトフェリン+ラブレはラブレ菌がプラスされている分、
当然ラクトフェリンよりはお高めです。

90粒入り約30日分が

ラクトフェリンは通常価格6,060円。
定期お届けコースでは5,450円。

ラクトフェリン+ラブレは通常価格6,720円。
定期お届けコースでは5,900円。

でもラクトフェリンも
ラクトフェリン+ラブレも
ドラッグストアなど店頭では買えません。
通販限定の商品です。

身体にはよさそうだけど、手にとってもいない商品を
購入するのは抵抗がある…という人には
トライアルパックがおすすめです。

ラクトフェリンなら10日分、
ラクトフェリン+ラブレなら
7日分のパッケージが特別価格980円。
しかも送料無料です。

飲みやすさや自分の身体に合うかどうか、
この価格で試せるのはたいへんおトク!

身体の中からスッキリしたい人は
まずはトライアルパックから始めてみては?


ラクトフェリン+ラブレのお試しはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







posted by ししまま at 22:46| ラクトフェリン+ラブレって何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラブレって何?

ラクトフェリン+ラブレの「ラブレ」はラブレ菌のこと。

ラブレ菌は京都の伝統的な漬物「すぐき漬け」から発見された
植物性乳酸菌です。

乳酸菌といえばヨーグルトを連想する人は多いと思いますが
ヨーグルトに含まれるブルガリア菌などは動物性乳酸菌。
ラブレ菌は植物性乳酸菌です。

植物性乳酸菌は豆や米、麦、野菜などの植物素材を
発酵させる乳酸菌です。

ですから、味噌やぬか漬けなどの発酵食品の中にも
植物性乳酸菌は含まれています。

kyuuri.jpg

植物性乳酸菌と動物性乳酸菌の違いは
その生命力。

栄養豊富なところでしか生息できないといわれる動物性乳酸菌に比べ、
植物性乳酸菌は栄養分があまりなく、さらに塩分などの
菌の成長を阻む成分が含まれている過酷な環境でも生き抜く力があります。

植物性乳酸菌は味噌や漬物など、昔から日本人になじみのある
食べ物に含まれています。
このため、とても馴染みの深い乳酸菌ということがいえます。

syokuji.jpg

このラブレ菌を今話題のラクトフェリンと
組み合わせたのがライオンのラクトフェリン+ラブレです。

身体の中からすっきりと美しくなりたい、
体内環境を大切にしたい人におすすめのサプリメントです。

ラクトフェリン+ラブレはドラッグストアなど
店頭では買えません。
通販限定の商品です。

いきなり商品を購入するのは抵抗がある…という人には
トライアルパックがおすすめ。

7日分のパッケージが特別価格980円。
しかも送料無料です。

飲みやすさや自分の身体に合うかどうか、
この価格で試せるのはたいへんおトク!

身体の中からスッキリしたい人は
まずはトライアルパックから始めてみては?


ラクトフェリン+ラブレのお試しはコチラから
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓







posted by ししまま at 14:22| ラクトフェリン+ラブレって何? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。